最新記事
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

週一「油断ち」続けて身体に起きていること

新型コロナのおかげ…なのか

今年はじっくりと自分の身体をとおして

学ぶ時間をいただいています。














夏から

自然療法サロン「YASUMU」さんで

高橋とみ子さんが開いてくださる

野口整体の勉強会に参加しています。


自分の身体を観察して

状態を知って

手当てする


とても閑かで穏やかで豊かな時間です。



納得したのは

「食べ過ぎかな?ちょっと中毒気味になってるかも」

と身体をみてもらったときの言葉。


"油断ち"を勧めてもらいました。


まる一日、油を使ったお料理だけでなく

ゴマなどの脂質を多く含んでいるものも

避けます。


お魚はもちろん小魚もその日はいただきません。

おかかもさけます。


当日は

いわゆる昔の日本で食べていた食事です。

お漬物、煮物、お味噌汁。


まずは試してみました。


翌日。なんだか軽い…?

身体も動く感じ?


私が平素からしている食事が

身体に負担をかけていることに気づきました。


夜になってお腹がごろごろして

緩い便が何回かでました。


これは今まで肝臓に負担をかけていた証拠のようです。

解毒につかれていた肝臓が

たまったものを出してくれたようです。


今までの食事内容は食べ過ぎだったのかもしれません。

肝臓さん、腎臓さん、ごめんなさい。


ふだんは今までのような食べ方で

好きなものをいただいています。


ですが

翌日の軽い感覚が心地よくて

週1回"油断ち"の日をきめて

続けて2か月が経ちました。


まだ慣れていないところもあり

お腹がとっても空いちゃったりもします。

そんな時はサツマイモを炊飯器で蒸かしたり(笑)

まだ食欲とのせめぎあいです。














でも、身体は変化してきているようです。


正座をする時にかかとが立たせるのが

痛くてる辛かったのですが

ある日ためしてみたところ

足の内側が伸びてすぅっとできました。

(まだまだですが)

足首が弛んだのかなと

外踝をさわったところ腓骨と連動します。


自分のお腹に入れる適切な分量も分かってきたようです。


"油断ち"試してよかった…


年内までは今までため込んだもののリセット目指して

週一で続けていきたいと思っています。


それからは身体と相談しながら

続けていけたらいいなと思っています。


月の周期に合わせてするのもいいそうですよ~


アーカイブ
タグから検索
No tags yet.