​et Hikobae.

アロマテラピーを通してホリスティックな生き方のお手伝いをします
  ​おうちサロン  
 ​Hikobae 

July 7, 2019

セラピストのおともだちの体験談を読み

あこがれていたみかんの花の蒸留会。

5月初旬。

小田原のあきさわ農園さんのみかんの花摘み&蒸留会に

参加することができました。

本来はビターオレンジの花を蒸留して抽出したものが

「ネロリ」の精油になりますが…

みかんの花はネロリの香りそのものです。

優しい甘さのなかに少しオレンジの緑の皮のような苦みも含まれる匂いです。

作らせていただいたのは

芳香蒸留水、オイルチンキ、ウォッカチンキ、エタノール水チンキ、蜂蜜漬け。

秘境のような(笑)←あきさわ農園さんによる

みかん畑で太陽の光をいっぱい浴びたお花を香りごと"いま"をと...

July 7, 2019

4月、5月は自然の息吹を感じることがたくさんできました。

さまざまな樹々の下を歩く気持ちよさ。

美しく可憐な花々の精巧な美しさに魅せられ

鳥や虫たちの声に元気をもらいました。

遠くに行かなくては叶わないとずっと思っていたけど

電車に乗って、ちょっと歩くだけで

樹々たちは迎えてくれることを知りました。

春先の小金井公園。

5月の玉川緑道と東大和の薬用植物園。

玉川緑道を歩いていて

オープンガーデンを開いている

森田さんの素敵なお庭にも出会いました。

森田さんのお庭では

盛りのローマンカモミールのお茶をいただきました。

元気なカモミールたちにびっくり。

森田さんにあ...

July 7, 2019

今日は七夕なのですね…

あいにくの雨降り…

ちいさなお子さんたちは悲しい想いで空を眺めてるかしら?

毎日雨降りですが

雨音も優しく、涼しく、

緑を打つ雨のおかげで庭の植物の甘い匂いの風も入り

穏やかな午後を心地よく感じます。

今年迎えたレモンの鉢植え。

初夏に甘い香りを漂わせていた花も少しずつ実が膨らんでいます。

ブログを再開した4月から

三か月も経ってしまっていることに呆然(笑)

なにをしていたんだろう…と思うほどw

予定でつまっていた三か月間だったのかもしれません。

やりたいことをこなすのに精いっぱいの時間。

手帳を見返すと楽しい思い出のスケジュールでいっ...

April 12, 2019

三寒四温…を感じていたのは今までは2月の天気だったような…

今年はぐんぐん暖かくなって桜の開花もあっという間だったのに

4月に入ってからのこの寒さ…

草木も咲くタイミングに戸惑っているようで…

いつもとは咲く花の順が違うようです。

個人的には3月末から4月にかけて

青天の霹靂の一大事で

わたわたと心せわしく過ごしていましたが

この寒さのおかげで

二回も桜の花を楽しむ時間を持てました。

小石川植物園。

ちいさなお子さんとご家族たちが輪になって

うららかな春の時間を

楽しく過ごしていました。

子ども達の元気な声に桜も笑っているよう。

老木がからだいっぱいを使って華麗...

September 14, 2018

以前も記事にしたことのあった「精油の飲用・原液塗布についてのシェア会」。

この会は

精油の誤った使用方法が日本において広まっているのではないか…

という現状に

久保田泉先生の発案により

セラピスト仲間の小林彩子さんが発起してくださったものでした。

その会がスタートでした。

第二弾として

久保田先生、小林彩子さんが主宰してくださった

グリーンフラスコ社の林真一郎先生を講師として

「精油の原液塗布・飲用はほんとに危険?」というセミナーが昨日開かれました。

申し込み開始から半日で満席となったこのセミナー。

関心の高さがうかがえます。

会場は出席者のアロマテラピーを...

July 26, 2018

北海道はわたしが生まれ、幼少期に育った場所でもあります。

小学校のころは夏休みに祖父母の家に滞在した

たくさんの思い出のあるところ…

どこにいても夏には草の甘い匂いが胸に入ってくる…

こころの奥の奥にある帰りたい…

という思いに蓋をしている心のふるさとです。

でも、今回の「さとがえり」は格別!

セラピスト仲間の淳子さんが

植物好きのわたしたちが関心があるようなところに

事前に何度も足を運んで調べてくださって

足を伸ばせられるられる札幌近郊で

一斉に花ひらいている場所に連れていってくださいました。

2日目は国営滝野すずらん公園~芸術の森。

3日目。帰京まえの午...

July 26, 2018

放たれた…とは

一緒に北海道での素晴らしい時間を過ごしてくれた仲間しおりんの言葉…

あまりにもぴったりで使わせてもらいました。

ラ・ターブルベールさんのハーブガーデンは

わたしたちにとっては夢のような時間でした。

まずはハーブガーデンの見学。

尾形さんの奥様がひとつひとつ植えてあるハーブを説明してくださいました。

ハーブにくわしい友人たちはメモを録りながら…

見たことも聞いたこともないようなハーブ…

天が作ったその美しさに魅せられながら

その健やかさに心も身体も力が湧いてきます。

石狩浜はハマナスの自生地。

もちろんラ・ターブルベールのお庭にもきれいに咲い...

July 26, 2018

1月中旬。

札幌に帰られたセラピスト仲間の淳子さんが

(札幌でとても素敵な自宅サロンsalon柚子香を開いていらっしゃいます)

東京にいる仲間に会いに来てくださいました。

その時にいただいたのが蜜蝋とカレンデュラのお土産。

伺うとアロマインストラクター仲間の目黒さんよりご紹介いただいた

札幌のとなりの石狩市にあるオーガニックな蜂蜜の環境を作っている

その養蜂園ラ・ターブルベールさんのものとか…

なんて素敵なんでしょう♪

みんなで行けたらどんなに楽しいかしら…

と盛り上がって

見学したいという旨を淳子さんより伝えていただいたところ

ご快諾いただき

念願かない7...

June 29, 2018

梅雨ど真ん中…(先週でした)

雨が降るのか上がるのか

どちらかはっきりしてほしいようなじめじめとしたお天気のなか

ハンドトリートメント講座を無事に終了することができました。

足を運んでくださったみなさま、ありがとうございました。

「ハンドトリートメントに期待できること」をお話しした後に

相モデルになっていただいて実際に

トリートメントの練習を始めていただきました。

おたがいにはじめましての組み合わせの方々もいらっしゃいましたが

すぐに打ち解けられて温かい雰囲気に…

オキシトシン効果は素晴らしい。

今回は

肌が触れ合うことで得られる感覚をまず感じ取っていただ...

June 29, 2018

ここ数日、急に気温が高くなっています。

東京では6月に4日連続で真夏日が続いているのは13年ぶりとか…

今朝は日差しも強いです。

梅雨寒…なんていっていたのが

梅雨も明けないうちから急に気温があがり…湿度もあります。

身体がびっくりしています。

冬に熱を逃がさないように閉じていた身体は

春からすこしずつ緩んで

夏に熱を放出できるように開いていきます。

日本には四季ではなく梅雨をふくめた五季がある…

といわれているように

低気圧や寒暖の差から自律神経に不調を起こしてしまいがちだけでなく

梅雨寒により開きはじめた身体がまた閉じがちにもなり

過ごし方に気をつけてい...

Please reload

記事一覧

December 2, 2019

Please reload

アーカイブ